ライフスタイル

ノーファンデ歴6年の私が思うメリットと肌が綺麗になるメイク術!

こぱりまま

ノーファンデ歴6年のこぱりままです。

最近は嬉しいことに、初対面の方に「肌が綺麗!美容系の仕事されてるんですか?」「何の化粧品を使っているの?」と聞かれることが多くなりました…!(恐縮です…照)

ノーファンデできるなんて、元が良いからでしょ~って思っていませんか?

いやいや…、私ね幼い頃からアトピーでアレルギーが酷くてとっても悩んでたんですよ…!!!(これマジです)

そんな過去を持つ私が、ノーファンデのメリットと肌が綺麗になるメイク術をご紹介します。

ノーファンデ歴6年の私が思うメリットと肌が綺麗になるメイク術!

ノーファンデのメリット

★ 肌に優しい

★ ノーファンデで肌が綺麗になる

★ 時短で楽できる(子育てママにもおすすめ)

★ 自然な素肌感を楽しめる

★ 自分に自信が持てるようになる

★ 元を良くしようと努力する

★ 肌の変化が分かりやすい

★ メイク直しが楽

ノーファンデ最大のメリットは、”肌に優しい”こと。

こぱりまま

素肌でいる時間が長ければ長いほど、肌はどんどん綺麗になっていきます。

忙しい子育て中のママや時短メイクをしたい方、元の肌を綺麗にしたい方にはノーファンデをおすすめします☆

私がノーファンデでいる理由

私は幼い頃から、アトピーでアレルギー持ちです。

幼少期の頃よりは肌が強くなりましたが、大人になった今でも、肌バリアが弱くゆらぎやすいタイプです。

今では嬉しいことに、肌を褒められることが多くなった私ですが…!

決して元が良いわけではなく、肌質は乾燥肌で頻繁に鼻の下がカサカサになったり、頭皮のフケやかゆみ、耳が切れたりするほどでした。

当時は、アトピーでアレルギー持ちの自分をコンプレックスに思い、どうしたら肌が綺麗になるのか本気で悩みました。

そんな時に、ファンデーションで自分の肌を綺麗に見せようとしたけれど、荒れたり肌の乾燥がひどくなったり…、全然上手くいかない…( ;∀;)!

そんな経験をした私は、元々の肌改善をしなければ!と本気で思うようになったのです。

こぱりまま

毎週薬局に行き、自分の肌に合いそうな化粧品を片っ端から使ってみたり(笑)

口コミで人気の高い通販化粧品をたくさん使ってきました…!

色んな化粧品を試してみて学んだことは、“本当に自分の肌に合う化粧品を使うこと”&”肌への摩擦を減らすこと”が一番大事なことだと気付きました。

悩んでいる人

肌への摩擦を減らすってどういうこと…?

こぱりまま

自分よりも年上なのに、男性の肌が若く綺麗に見えた経験はありませんか…?

それは、女性に比べて男性の方が肌への摩擦回数が圧倒的に少ないからなんです。

例えば、女性は1回化粧をするだけで、化粧水、美容液、保湿クリーム、下地、ファンデーションを塗ります。

化粧を落とすときにも、クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、保湿クリームなど…。

たった1回化粧をするだけで、10回も肌を触っているのです…!(これが摩擦)

人によっては、部分クリームなど塗る数が多ければ多いほど、摩擦回数は増えます。

化粧を毎日する人は、月に300回、1年で3650回も肌を触っていることに…!

これが10年になれば、36500回も摩擦が起きていることになります。

それほど、化粧というのは肌に負担をかけているのです。

こぱりまま

そう考えると、何もしなくても男性の肌が綺麗なのは納得だよね。

摩擦回数が多いと、乾燥や肌荒れを引き起こす原因になるので、いかに摩擦を減らすかが重要◎

そこで私は、元々の肌が弱く乾燥しやすいこともあって、ノーファンデでずっと生活をしています。

最初は不安でしたが、ノーファンデでいることで自然と肌が綺麗になり強くなるので良いことづくしでしたよ☆

5年後、10年後の肌のために今からノーファンデ生活を始めてみませんか?

脱ファンデするために

自分のコンプレックスをファンデーションで隠したい気持ちは、本当によく分かります。

隠すのが手っ取り早いですし、理想の肌に近づけるから女性にとっては心強い素晴らしいアイテムだと思います。

でも隠すことだけではなく、大切にしてほしいことがあります。

それは、年齢を重ねていくほどにシワやシミは増えますが、それをマイナスと捉えないこと。

ありのままの無理をしない自分の素肌を大事にしながら、肌を育て愛することが何よりも大切なことではないでしょうか。

最初は、脱ファンデをするのに勇気が入りますが、慣れるとノーファンデって良いなって思えるようになりますよ(*´ω`*)

毎日は不安という方は、週何日と決めてノーファンデ生活に挑戦するのもありです☆

綺麗な素肌を保つには、肌に休息日は必要ですからね♪

肌が綺麗になるメイク術

こぱりまま

肌が綺麗になるメイク術とはズバリ…!

欠点のみを隠すこと。

ファンデーションは全体的に塗るものですが、欠点のみを隠すことで違和感なく肌を綺麗に見せることができます。

ノーファンデメイクに必要なものは、化粧下地、コンシーラー、ハイライトの3点のみ!

コンシーラーを上手く使うことで、ファンデーションに匹敵する綺麗な肌が作れますよ。

✔ 目の下のクマ

✔ 赤くなりやすい鼻横

✔ くすみが出やすい口元

コンシーラーを上記3つの部分に塗るだけで、しっかり化粧をしている感が出ます。

人は、顔の中心が綺麗だと全体の肌が綺麗に見えるので、目・鼻・口をしっかり抑えておけばOKなんです!

最後に、ハイライトをこめかみの部分にのせれば完成!

肌補正してくれる化粧下地

こぱりまま

こぱりままが使っているコスメはコレ!

【blanche etoile(ブランエトワール)MA BASE マ ベース 化粧下地 SPF20 PA++】

メイクアップアーティストで有名な、濱田マサルさんがプロデュースされている化粧品です。

ブランエトワールさんの化粧品は、使いやすさと素肌のことをよく考えて作られているので大好きです。

特にこの化粧下地は万能で、くすみやクマを補正し肌を綺麗に見せてくれます。

色はピンクベージュぽい感じです。

みずみずしくて、潤いたっぷりなので乾燥知らず!

サラッと肌になじんでくれるので、1日中肌が気持ち良いです。

軽く伸ばすとこんな感じです。

[SPF20 PA++]で肌に負担をかけることなく、日常生活の紫外線から守ってくれるのでおすすめですよ☆

ナチュラルで万能コンシーラー

こぱりまま

コンシーラーは、ペンタイプのリキッドがおすすめ◎

コンシーラーも色んなタイプがありますが、私はペンタイプのリキッドが一番使いやすくて良いかなと思っています。

適度な量が出るので失敗しにくいですし、ペンタイプだとサッと塗ることができるので本当に簡単です◎

また、目元や口元は乾燥しやすいので、リキッドでピタッと肌に密着してくれる感じが気持ち良い!

今まで使ってみて良かったのは、RMKさんのコンシーラーが最高でした♪

ハイライトで艶肌に

仕上げにハイライトを、こめかみ・おでこ・鼻先・あごにのせてあげると、艶感が出て光効果で肌が綺麗に見えます☆

写真だと分かりにくいですが、ナチュラルなキラキラと自然な光を感じる色になっています。

光を味方につけて、ハイライトで艶肌を出すのがおすすめです☆

まとめ

ノーファンデ生活をして実感したことは、肌がどんどん綺麗になっていくこと。

また、素肌が強くなっていくので、季節に左右されることなく安定が保てるようになりましたよ。

未来の肌を育てるために、ノーファンデ生活を取り入れてみてはいかがでしょうか☆

ABOUT ME
こぱりまま
3歳の娘を持つ、超マイペースなアラサーママ。 Twitter@koparimamaもしておりますので、気軽にフォローや記事の感想をお寄せくださいね。