子育て

【休日/子供との過ごし方】節約しながら楽しめる!遊びまとめ

こぱりまま

土日祝日は2歳児と過ごす、こぱりままです。

毎週、子供との過ごし方に悩む親御さんも多いのでは…?

基本節約をしながら休日を過ごしていますが、お金がかからない遊びは意外とたくさんあります◎

一通り遊び尽くしてきた私が、『お出かけ』『家時間』の2つに分けて紹介していきます♪

【休日/子供との過ごし方】節約しながら楽しめる!遊びまとめ

「休日は子供をどこかへ連れて行ってあげなきゃ~」と無理をしなくても大丈夫(*´ω`*)

身近に経験できることは、意外にもたくさんあります◎

たまには親が、やってみたい!と思うことを一緒にやってみるのも良いですよ。

親と子が、のびのびと一緒に楽しみながらできる遊びをまとめます~!

お出かけ①:公園

天気の良い日は、公園で遊んでお昼にピクニックで決まり!

太陽の光を浴びて体をいっぱい動かしたら、子供は勝手に疲れます(笑)

いつもとは違う、めずらしい遊具があるとずっと遊んでくれますよ。

ながーーーい滑り台や、大きなアスレチックがある公園がおすすめです☆

こぱりまま

子供が飽きないように、公園のバリエーションを増やしておくと◎

マップで見ると、まだ行ったことのない公園は結構近場にあったりします。

新しい公園に行くと、お出かけ気分が味わえて良い刺激になりますよ♪

ちなみに私は、電動チャリで往復1時間かけて行ったりもします(笑)

お砂場遊びが大好きなうちの子は、毎回たくさんの砂場グッズを持っていきます☆

色んな形のおもちゃがあると、飽きずに楽しめるのでおすすめです!

BEMIXC 砂遊び おもちゃ 17点砂場遊びセット
created by Rinker

お出かけ②:お散歩

休日はよく子どもと一緒に、ワンちゃんのお散歩をしています。

運動不足の解消になり、体にも良いのでワンちゃんがいないご家庭でも是非取り入れてほしいです♪

散歩をしていると子供はよく周りを観察していて、下に落ちている物や葉っぱや花など、「これは何~?」と色や名前を覚えながら遊んでいます。

大人にとっては変わりない風景でも、子どもには一つ一つが特別であり好奇心の元なので、一緒に歩きながらお話している時間はとても楽しいですよ(*´▽`*)

遠出をしなくても、大人が教えてあげられることはたくさんあります!

草花の名前に自信がない方には、『散歩しながら子どもに教えてあげられる草花図鑑』がおすすめです。

ハンディ図鑑なので、探しながら本を見ることができます◎

定規付きのカバーだから、草花を測りながら楽しむこともできますよ。

子どもと一緒に散歩をしながら、探してみましょう♪

散歩しながら子どもに教えてあげられる草花図鑑
created by Rinker

お出かけ③:日帰り温泉

ゆっくり癒されたい時は、家族で日帰り温泉へGO!

こぱりまま

近場でも遠出した気分になれるので気分転換に丁度いいですよ。

いつもとは違う広いお風呂に、子どもはルンルンです!!

しかも、『アソビュー』からの予約ならクーポンが使えてお得☆

日帰り温泉以外にも、動物園・水族館・美術館・博物館・リラクゼーションまで全国6,000施設が参加しています。

クーポンが使えるサイトはこちらから>>asoview!遊び予約・レジャーチケット購入サイト

お出かけ④:市区民センターのイベント

お住いの文化センター(ホール)でやっている、イベントに行くのがおすすめです。

乳幼児でも参加できるコンサートもやっているので、小さいお子様でも安心して連れて行くことができます。

保育園に置いてあるチラシを見ると、近場のイベント情報の記載がたくさんあるので時間がある時にチェックしてみると良いですよ。

しかも、市区が開催しているイベントなのでチケットは激安!超お得です◎

こぱりまま

イベントは、コンサート・ピアノ・音楽会が多いですよ♪

家時間①:家事のお手伝い

毎日あたり前のようにやっている家事も、子どもにとっては遊びや学びの一つです。

ママが普段やっている家事を一緒にやってみましょう(*’ω’*)

面倒なことも、子供と一緒なら”遊びながら”出来るので楽しいですよ。

きちんとやってもらうというよりは、楽しむことを大切に◎

できるようになると、子どもに自信がつくのでとても良い経験になります。

幼い頃から、お手伝いの習慣をつけておくと将来ママも楽できるかも♪

こぱりまま

我が家では、洗濯・掃除・料理を手伝ってもらいます。

まだ2歳なので上手には出来ないですし、もちろん時間もかかりますが…

子どもが好奇心旺盛のうちに、「やってみたい!」という気持ちを大切にしています。

本人は興味津々で、ワクワクしながら楽しんでやってくれますよ(笑)

“できた!”の積み重ねで自信がついていくので、お手伝いを積極的にやるようになってくれて助かります♪

「ここ汚れてるから、拭いてくれる?」

「洗濯するから手伝ってほしいな」

などこちらから声をかけると、「なになに~?」「やるやる!!!」と目を光らせてやる気MAXです♪

家時間②:のんびりリラックス

好きな映画を見ながら、お菓子食べてダラダラのんびりする時間もたまには必要!

家族みんなで平日の疲れを、発散する時間も大切ですよ。

ママもたまには休憩してホッとする時間を作りましょう!

こぱりまま

子供も一緒に見れるディズニー映画を楽しみながら、お菓子やつまみを食べてぐーたらしてる時間最高に好きです(*´ω`*)

ゴロゴロしたい時に欠かせないのがお昼寝マット!

ROOMでも紹介している、マイクロファイバーのごろ寝マットが超おすすめ☆

肌触りがとにかく気持ち良くて、丸洗いできるからいつでも清潔が保てます。

私は楽天で購入しましたが、\3,410円(税込)と家計に優しいところも◎

マイクロファイバー ごろ寝マット 長座布団
created by Rinker

家時間③:料理をする

こぱりまま

私は休日になると料理をしたくなくなるので、子どもを巻き込んでするようにしています!(笑)

そうすることで、こっちもやる気が出るので一石二鳥☆

子どもの年齢にもよりますが小さいうちは、混ぜる・調味料を入れる・形を作るといった作業が多いです。

うちの子は、夢中になってハンバーグの形を作っていました~!

我が家はハンバーグ、餃子、ホットケーキをよくやります♪

料理をしていると時間はあっという間に過ぎますし、結構楽しいですよ(*´ω`*)

雨で一日中家にいる時なんかは、14~15時くらいに夕食の下ごしらえを終わらせて、後は焼くだけの状態にしておくだけで、そのあと充実した時間が送れるので超おすすめです~!

家時間④:知育菓子

15時のおやつには、知育菓子を使って作りながら食べるのがおすすめです☆

こぱりまま

2歳の娘でも出来たのは、『おえかきグミランド』『つかめる!ふしぎ玉』というクラシエさんから出ているお菓子でした。

水だけで簡単にできて時間もかからないので、小さい子向けかなと思います。

混ぜる・入れる作業がほとんどなので、小さいお子さんでも簡単にできますよ(*´▽`*)

クラシエ 知育菓子 カラフルピース おえかきグミランド
created by Rinker
クラシエ 知育菓子 ふしぎはっけん つかめる!ふしぎ玉(ぶどう味&ソーダ味)
created by Rinker

まとめ

頑張って遠出しなくても、近場で意外と色んなことが楽しめます◎

子供はママパパと一緒に遊んでいる時間が大好きなので、何気ない日常を大切にしてくださいね♪

賢く節約しながら、楽しい休日を過ごしましょう!

ABOUT ME
こぱりまま
3歳の娘を持つ、超マイペースなアラサーママ。 Twitter@koparimamaもしておりますので、気軽にフォローや記事の感想をお寄せくださいね。